スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
131

月曜日は、ほぼ1年ぶりのゴルフでした。
スコアは、初めてやった時を下回る散々な出来。
運動量豊富なランニングゴルフを展開してしまいました。。。

さらに、音楽満載のパソコンがクラッシュ。
一応バックアップは取ってあったのでデータ被害はさほどでもなかったものの、エミリアナ・トリーニ等、最近DLしたブツを喪失。
蓄積していたモロモロを元の状態に戻す作業を考えるとかなりメンドウくさいし、余分な出費がかさみまくっている今、パソコンを買い直すのは結構イタイ。

【2008/09/17 12:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マイク・ヴィオラ


Lurch / Mike Viola (2008)

Susanna、Glen Tilbrook  に続いて、この人も来日決定。
おまけに名古屋でも演ってくれるという親切ツアーだ。
甘酸っぱくて軽快な、王道ポップミュージックの職人。
このアルバムでも、そのポップセンスを遺憾なく発揮し、ツボをおさえた高水準のポップソングが、カレーに入ったジャガイモのように、ゴロゴロところがっている。
というか、見事に捨て曲無し。
こういう人を狭いハコで見られるのは、なんとも嬉しい限り。

それにしても、みなさん、結構密やかに来日してくるので、かなり注意が必要だなぁ。。。

【2008/09/11 20:46】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ディティ・ボップス

 

Summer Rains / The Ditty Bops(2008)
おお~~~~っ、なごむ。
相変わらず素晴らしいDitty Bopsの3rd。
シンプルなアコースティックサウンドに、絶品女性コーラス。
大らかな古きよき田舎音楽的様相を呈しつつ、楽曲のクオリティも完成度も非常に高い、アリガタイ逸品である。
アップテンポな曲は少なく、メランコリックなメロディを散りばめながらも聴き心地は軽快。
チープっぽくみえつつも優雅、レトロ風味たっぷりにしてタダモノに非ズなDitty Bops!
10曲で30分足らずというボリュームも良く、繰り返し聴きたくなる。

そして、聴けば聴くほどに味わい深いのだ。

【2008/09/09 17:39】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
トップリーグ開幕
らg 
ラグビートップリーグのトヨタvs東芝を瑞穂にて観戦。
まったりとゴール裏で見ていましたが、34対3という一方的な試合展開に(東芝勝利)。
基本的にサントリーを応援しているので、どっちが勝ってもよかったのだが、前半終了間際のトライで勝敗が決した感があり、以降は緊張感希薄な試合なのであった。
そのサントリーは開幕戦で三洋に敗戦。
トニー・ブラウンに完全にゲームコントロールされた感じだ。
また、ヤマハvsクボタでは、注目の伊藤雄大(ヤマハ)がベンチ入り。
途中交代でなんとなく冴えない表情の五郎丸の横で、くつろいだ雰囲気で映ってました。
【2008/09/08 17:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
タキシードムーン

tasd
Vapour Trails / Tuxedomoon(2007)

30年選手のタキシードムーンの2007年作。
まだやってたのか?と言いたくなるが、開けてビックリの大傑作だ!
ダカダンな闇に響き渡るサックスは、インダストリアルな妖怪人間ベムといった塩梅で、美しくも禍々しい耀きを放つ。
どっぷりと耽りたくなります。

【2008/09/04 18:11】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。