スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今週の2枚

今週の2枚などというタイトルを付けてみたものの、、
来週は何枚?ゼロ?みたいないい加減なことになるのは
目に見えていますが、とりあえず今週の2枚ということで。


sad Fourteen Autumns and Fifteen Winters / The Twilight Sad

 グラスゴーの轟音ギターバンドのデビュー作。
 基本的にその手の音はあまり聴かないものの、
 コレはメランコリックなメロディの輪郭がハッキリしていて
 ウタモノ的な要素もかなり強い。
 マキシモやエディターズからダンサンブルな部分を消して
 そこに轟音ギターが入っている感じ。
 その轟音ギター自体もそんなに出張ってなく
風呂からお湯がジャ~ジャ~溢れるような心地よさ。
気合が入っていそうで、なんとなくもどかしくもあるというそんなアルバム。
ヘフナーっぽいジャケットもgood!


bat Fur and Gold / Bat For Lashes
 
WOWOWでロンドンライブという番組があり、
見るとも無く流し見していたら、なんと、
ジェームス・ディーン・ブラッドフィールドヘヴィー・トラッシュ(ジョン・スペ)らが出ていて、意外と良いラインアップなのでビックリ。
そこに、変なインディアン風な風貌で登場してきたのがこの人。
ナターシャ・カーンという人のソロユニット?であるbat for lashes。
そこで披露した「Trophy」という曲は、
ビョークをポップにしたというと陳腐なのだが、
誰に聞いてもそんな印象を持つであろう、なかなかにインパクトありな曲。
アルバム全体を通してもビョークやキャットパワーを思わせ、
それでいて、上昇志向の感じられるパワフルさも持ち合わせているトコロは
さすがに有望株。
なんとブルース・スプリングスティーンのコピーまで!
そしてこのPVは、曲も映像も実にX-file




 


スポンサーサイト
【2007/09/07 21:34】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今週も2枚 | ホーム | ティム・ブース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://herad.blog111.fc2.com/tb.php/7-c59fe59e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。