スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
フロスト気質
本屋へ行ったら、フロスト警部シリーズの最新刊が売っていた。
「フロスト気質」。
前作から4年ぶりくらい。久々の刊行である。
むろん即買い!
このシリーズはすべてがハイレベルで、
コレもちょちょっと数十ページ読んだが、ウィングフィールド節炸裂で
相変わらずのギャグセンス!
ユーモアではなくギャグセンスといいたい面白さなのだ。
いわゆるユーモア小説なるものとは間違いなく一線を画すシリーズ。
複数の事件を巧く絡ませて、フロストの行き当たりばったりの捜査で、見事に着地する様は、まさに絶妙。
この作品も期待を裏切るとは思えず大いに楽しみなのだ。
S・ハンターの大駄作「47番目の男」を読んだあとだけに、さらに期待。
あと、インド人からみた日本文化を綴った「喪失の国 日本」も読み始めたが
これも面白そう。
 
本日のBGMはラスカルズとかファントム・プラネットとかだったが、どうも暑苦しい。
やはりポリスウーマンに癒されるのでありました。
ジェイソン・ムラーズなんかもソーメンのようにつるつる入ってくるので夏向きで、
パニック・アト・ザ・ディスコも当たり障りなく聴けてちょっとサワヤカ。
スポンサーサイト
【2008/07/30 20:05】 | | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<軽い腰痛とビートユニオン | ホーム | ポリスウーマン>>
コメント
大駄作
お久しぶりです。長らく更新しないと思っていたら引っ越したんですね(笑)。
私の住む石垣島の一番大きな本屋さんでは、ハンターの新作は売られていなかったので、予約して取り寄せて貰っている最中なのですが、大駄作なのですね(苦笑)。もしかして読むことによって、二度とスワガーサーガは読まないと決めてしまうくらい大駄作なんでしょうか?
【2008/08/02 23:04】 URL | nobuta #3/VKSDZ2[ 編集] | page top↑
みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/miminapu/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
【2008/08/04 12:31】 URL | みんな の プロフィール #-[ 編集] | page top↑
nobutaさん、お久しぶりです。
ハンターはかなりダメです。
かつてのスワガーシリーズがトッティだとすると、コレは柳沢といったトコロでしょうか。
日本に対する記述にはドンビキになります。
舞台が日本ですが、日本とは思わずに、日本に似た架空の国を舞台としたアクション小説と思って読むと、まあマシに読めるかもしれませんが。
【2008/08/04 17:34】 URL | hera #V2sZb5bY[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://herad.blog111.fc2.com/tb.php/24-c7a9d839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。