スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
タン

tunngGood Arows / Tunng(2007)


うっすらと知ってはいたもののバンド名的になんとなく聴かなかったが
コレは非常に良い!

シンプルなアコースティックなウタに、SFAのグリフ・リースに似た
朴訥としたヴォーカル。
メロディラインはひねくれポップで、
そこに彩りを添える女性コーラスが加わり、
ポップ玉手箱的趣向がアコースティックかつ地味に展開する。
アニマルコレクティブが打ち上げ花火だとすると、コレは線香花火な感じ。

グリフ・リースのソロをしみじみとさせ、Mi and L'au のようなメランコリアを
併せ持ち、エクスペリメンタルな遊び心がそこかしこに潜む。
そこにセブンティーンエバーグリーンっぽい気だるさと、
聴きやすいポップネスをも持ち合わせた、なんとも欲張りアイテムなのである。

この地味さ加減に傑作という言葉は似つかわしくなさそうだが、
文句なしの極上の小品
サッカー選手でいうとイニエスタ?

Myspace

スポンサーサイト
【2007/11/07 19:38】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ヴァーナ・リント | ホーム | 伊藤雄大>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://herad.blog111.fc2.com/tb.php/19-55c543ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。