スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
エドウィン・コリンズ

edw  Home Again / Edwyn Collins(2007)


なんと、エドウィンコリンズの新譜が登場。
ロディ・フレームと並ぶ、ネオアコの生き残り
エドウィンコリンズって、数年前に死んだとかナンとか言われていたような気がするのだが、
リアルにサヴァイブされていてなによりである。


低音で大人の哀愁を歌い上げるような歌唱はいかにも若者ウケしなさそうで、
この妙に落ち着き払った雰囲気には刺激のシの字もない。
ロディのような瑞々しさはなく、かと言って枯れた味わいがあるわけでもない。
そんなビミョウなアルバムだが、結構気に入っているから不思議だ。
しかも聴くほどに気に入り度が上昇中
意外とソングライティング冴えてるし。
アレっ?実は傑作かも。


オレンジジュースのイルカのジャケットのアルバムに取り憑かれた人は是非。




スポンサーサイト
【2007/10/19 19:55】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ブルース・スプリングスティーン | ホーム | 箇条書き 小学生風タイ記>>
コメント
こんばんは。
新譜、買おうかどうか迷ってました。
曲を聴かせてもらったら貫禄のシブちんポップですね。
やっぱ買おうかな~♪の気持ちになりました。
エドウィンさんはずっと病気をしていたらしいですけど
全快して良かったですわ(^^)
音楽も身体も不死身でしたね~。
【2007/10/21 22:05】 URL | パイクマン #-[ 編集] | page top↑
最近はCD屋へもメッキリ行かなくなり、
新譜情報にも疎く、コレもたまたま見つけました。
買って損なし、エドウィン節全開のシブちんポップアルバムです。
よく復活してくれましたよね。
やっぱり健康が一番!
【2007/10/22 17:47】 URL | hera #V2sZb5bY[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://herad.blog111.fc2.com/tb.php/16-e3daf454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。